建築業界に強い営業代行会社はどこ?おすすめの営業代行会社10選と選ぶ際のポイント

建築業界に強い営業代行会社はどこ?おすすめの営業代行会社10選と選ぶ際のポイント

営業代行会社を利用することで、営業を効率化することができます。営業人材の不足で困っている企業であれば、どの業界でも大きな力となってくれるでしょう。多くの業界があるなか、本記事では建築業界に注目しました。

建築業界に強い代行会社を10社ピックアップし紹介していきます。建築業界において営業代行会社で失敗しがちなことや営業代行会社の選び方も紹介しているので、営業代行会社選びの参考にしてみましょう。

営業代行会社選びで失敗することも

営業代行会社に依頼したからといって、必ずしも営業が成功するとは限りません。建築業界は専門知識を求められるので、営業においても知識やスキルが求められます。自社に合った営業代行会社を選べなかったときに、どのような失敗があるのか見ていきましょう。

建築業界の営業に必要なスキル・経験がない

営業代行会社によって、得意とする業界や業種に違いがあります。どんなに実績のある営業代行会社でも、建築業界での営業に関する知識やスキル、経験がまったくなければ、成果は期待できないでしょう。

また建築業界についてほとんど知らないということは、熱意を持って語れないことにもつながります。多くの建設関連の企業がアプローチしてくるなかで、サービスに大差なければ最後は熱意が決め手になるかもしれません。

まず建築業界について知識やスキル・経験があること、加えて熱意がある営業代行会社を選ぶ必要があるでしょう。

フォローがなく継続した営業を行わない

どの業界で営業代行会社を利用するときも同じですが、フォローに力を入れていない場合、成果が得られず失敗することが多いです。一度のアポイントメントや訪問だけで、成約をとるのは難しく、何度か訪問するなかで信頼関係を築き、成約を勝ち取るのが営業と言えます。

訪問後に電話やメールでフォローを行わない、継続した営業活動をしないという営業代行会社であれば、建築業界においても成果を期待できません。

営業代行の成果を受注につなげる努力が必要

営業代行に対する認識に関わる部分ですが、営業代行に依頼することで成果がでると思っていると失敗しやすいです。営業代行会社は、見込み顧客を獲得するまでであり、最終的に受注するのは顧客と企業となります。商談に十分な準備をせずに臨むと、せっかくの見込み顧客も後1歩で離れていってしまうでしょう。

そのため、見込み顧客を受注につなげる努力は必要です。商談での信頼関係づくりや提案、クロージングなどをしっかりと行い、営業代行会社の成果を成約につなげましょう。

建築業界に強い営業代行会社を選ぶポイント

営業の成果を出すためには、数ある営業代行会社の中から、建築業界に強い営業代行会社を選ぶ必要があります。選び方のポイントは、建築業界での営業実績があるか、課題解決できる業務内容か、費用対効果のバランスが良いかの3点です。3つのポイントをそれぞれ詳しく解説していきます。

建築・建設関連の実績があるか

営業代行会社の実績に注目し、建築・建設関連の実績があるかを確認しましょう。実績がある営業代行会社であれば、建築業界に関する営業スキル・経験があると予想できます。実績に、足場仮設工事や建築塗装、リフォームなど具体的な実績があれば、より自社に合うかどうかの参考になります。

実績を調べるためには、営業代行会社のホームページをチェックしましょう。多くの営業代行会社がホームページで実績・事例を紹介しているので、実績が調べやすくなっています。気になる営業代行会社があれば、電話や問い合わせフォームから実績を聞いてみるのもおすすめです。

課題解決できる業務内容か

営業代行会社によって、業務内容に違いがあるので、自社の営業における課題を解決できるかで選ぶことが大切です。主な営業代行サービスには、アポイントに特化したサービスや商談を代行するサービスなどがあります。

アポイント獲得に手こずっていて成約が増えないという課題があれば、アポイントサービスに特化した営業代行会社が良いでしょう。他にも、営業人材が不足しているという悩みに対しては、アポイントから成約までを任せられる営業代行会社が最適です。まず課題を明確にし、課題を解決できるかという観点で、業務内容をチェックしましょう。

費用対効果のバランスは良いか

3つ目のポイントは費用対効果です。どの業界にも共通しますが、営業代行会社を依頼するコストと導入効果が見合うかをしっかり比較する必要があります。費用が高いからといって、成果をあげられるとは限りません。費用が安くてもまったく成果がでなければコストが無駄になります。

予算におさめつつ、求める業務内容を行っている営業代行会社であれば、想定したコスト内で営業活動を任せられるので、費用対効果のバランスが良いです。費用に見合った効果がなかったと後悔しないように、必ず費用対効果をチェックしましょう。

建築業界に強い営業代行会社10選

営業代行会社のなかから、建築業界に強い営業代行会社を10社ご紹介していきます。それぞれの実績や業務内容、料金などをまとめていますので、営業代行会社選びに役立ててみてください。

株式会社エフテック

株式会社エフテックの営業代行サービスは、京都府・奈良県を拠点にして、幅広い営業ネットワークを持ち、建築業界をはじめとして、医療や物流、販売で豊富な実績があります。建築業界においては、リフォーム業や塗装業の実績あるので、実績を重視する企業におすすめの代行会社です。

株式会社エフテックの特徴として、営業代行以外のサービスも充実しています。販売業務代行やオフィス業務代行も行っていて、すべてを含めたBTSシステムというアウトソーシングサービスを提供しています。建築業界の企業で、営業・販売・オフィス業務をフルで代行したい場合に最適です。

業務内容・営業代行・販売業務代行・オフィス業務代行
料金要見積もり

株式会社アイランドブレイン

株式アイランドブレインは、55業種2,000社以上、累計60,000件以上の商談実績を誇っています。建築業界の業種も多く、リフォーム業や建築塗装業、建築材料業など、多くの実績があるので、安心して利用することができます。

株式会社アイランドブレインのサービスの特徴は、アポイント特化であることです。新規顧客のアポイントやアプローチに力を入れているため、しっかりと見込み顧客を獲得し、新規開拓営業を支えます。商談条件を満たすアポイントのみを提供するので、確かな成果を期待できる顧客のみを獲得でき、営業効率が上がります。

さらに成果報酬型を採用しているため、無駄な依頼コストが発生しません。成果が出たときのみ報酬が発生し、コストパフォーマンスの高いサービスと言えます。

業務内容・顧客ターゲット選定・トークスクリプトの提案・アポイント、初期アプローチに特化
料金成果報酬型:商談1件16,500円

株式会社エグゼクティブ

株式会社エグゼクティブには、1,000社を超える企業との営業販売実績があります。建築や土木、防水、塗装といった建築業界の企業との取引実績もあるので、安心して営業活動を任せられます。

株式会社エグゼクティブの営業代行サービスは、見込み顧客の獲得・見込み顧客の育成、案件化・営業の一括代行の3つに分かれています。3つのサービスをすべて利用することはもちろん、必要なサービスだけを選んだり、組み合わせたりすることも可能です。自社の課題に合ったサービスで、重点的に課題解決に取り組めます。利用料金は見積もりが必要ですが、サービスを絞ることでコストの削減にもつながります。

業務内容・電話による見込み顧客の獲得・Webによる見込み顧客の獲得・見込み顧客の育成・営業一括代行
料金要見積もり

アズ株式会社

アズ株式会社が提供する営業代行サービス「アポハンター」では、アポイント獲得に特化していて、1,800社以上の営業代行実績があります。建築業界の企業も利用しており、満足度が高いです。

アポハンターでは、新規顧客の発見・アプローチ・アポイント獲得まで対応しています。営業人材が不足している場合やテレアポをアウトソーシングしたい場合におすすめの営業代行会社です。

営業代行会社を利用するときの不安には、営業活動が見えにくいという不安がありますが、アズ株式会社なら安心できます。担当者による月に1度の訪問、活動報告・レポートの提出で活動状況がわかります。数値分析や翌月の戦略提案も受けられるので、営業の効率化だけでなく活性化も期待できます。

業務内容・アポイント獲得・活動報告・レポート提出・数値分析・翌月の営業戦略提案
料金・初回稼働費用:1回300,000円~・継続費用営業報告・業務管理費用:月100,000円資料送付希望企業成果報酬額:1件3,000円~テレアポ成果報酬額:1件15,000円~

株式会社セレブリックス

株式会社セレブリックスでは、営業代行サービスにおいて、1,000社12,000サービス以上の支援実績があります。建築業界の実績ももちろんあり、確かなサービスで成果をあげています。営業代行サービスは、営業プロセスのうち、必要なプロセスだけの代行を依頼したり、営業戦術の開発に関わったりするなど、ニーズに合ったサービスを受けられます。自社の弱みを即戦力で補うことができ、営業成果を高めます。

営業代行にとどまらず、営業コンサルティングや営業教育研修なども幅広く扱っているので、営業力強化に取り組むことも可能です。営業代行と合わせて、自社の人材を育成したい場合に適しています。

業務内容・営業代行・営業コンサルティング・コールセンター・営業教育研修・営業支援システム・セールスプロモーション・採用支援・採用代行・店舗スタッフ派遣
料金要見積もり

株式会社ambient

株式会社ambientは、テレアポ代行を提供しています。テレアポでのアポイント率が低い、テレアポのスキルを持った人材がいないといった課題を持った企業におすすめです。低価格の利用料金も特徴で、テレアポ1件につき250円という料金体系になっています。他社に比べても低い水準なので、低コストで営業代行を利用可能です。

他にも見込み顧客の報告サービスも、顧客獲得に役立ちます。アポイントはとれなかったが反応がよかった見込み顧客を報告してもらえるので、営業代行と並行しつつ、新規顧客の開拓を進められます。

業務内容・テレアポ代行・見込み顧客の報告
料金1件250円

株式会社ココテラス

株式会社ココテラスは、リノベーション事業を専門にした営業代行会社です。株式会社ココテラスの営業スタッフと、顧客との面談日時を共有することで、営業活動を任せることができます。現場調査や図面作成、提案資料作成も代行してもらえるので、成約を実現しやすいです。

案件の進捗共有もしっかり行われる体制が整っています。案件数や進捗状況、売上数値をリアルタイムで共有できるので、不安なく営業代行を任せられます。

業務内容・アポイント獲得・面談・現場調査・図面作成・提案資料作成・案件進捗報告・定期レポート配信
料金・初期費用500,000円・月額費用:100,000円

グッドアンドニュー株式会社

グッドアンドニュー株式会社の営業代行サービスは、数多くの業界から支持されています。評価の高い業界に建築リフォーム業も含まれていて、業界に合った戦略・営業活動で実績を積み重ねています。法人営業だけでなく、個人営業にも対応しているので、幅広いターゲットの営業に便利な代行会社です。

業務内容・営業代行・法人営業、個人営業
料金成果報酬型・要見積もり

ルーツアルファ

ルーツアルファは、建築業界の支援実績が豊富な代行会社です。外壁塗装や屋根修理、リフォームなどの実績もあります。利用しやすい料金体系も特徴で、成果報酬型を採用しています。初期費用・月額費用・手数料はすべて0円で、完全に成果報酬のみです。営業代行にかかるコストの無駄をなくしたい企業におすすめです。

業務内容・営業代行
料金・初期費用、月額費用、手数料:0円・成果報酬:1件10,000円~

Sales of Soul

Sales of Soulのサービス実績には、リフォーム業があり、月間15件の成約を獲得しています。営業代行だけでなく、営業力育成マネジメントや営業戦略マネジメントといったサービスも提供しているので、営業の効率化と同時に、営業パーソンの営業力強化や成果をあげる営業戦略立案なども可能です。集客やアポイントに便利な「集客王」「アポ放題」といったツールもあり、営業代行の利用と合わせて検討してみましょう。

業務内容・営業代行・営業力育成マネジメント・営業戦略マネジメント
料金月額88,888円~

まとめ

建築業界に強い営業代行会社を選ぶためには、建築・建設業界での営業実績、業務内容、費用対効果のバランスといった3点が重要になります。選び方のポイントと合わせて、自社の課題や予算をしっかり分析しておくことも必要です。建築業界に強い営業代行会社10選も参考にしつつ、自社に合った営業代行会社を選定しましょう。

  1. Home
  2. ブログ
  3. 営業ノウハウ
  4. 建築業界に強い営業代行会社はどこ?おすすめの営業代行会社10選と選ぶ際のポイント