営業効率を高めてくれるSFAシステム。導入にかかるその費用とは

営業効率を高めてくれるSFAシステム。導入にかかるその費用とは

SFAの導入にあたり、「どのくらいのコストがかかるのか」と疑問を感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

導入・運用コストはベンダーによっても異なるので、一般的な相場はわかりづらいものです。

そこで今回の記事では、SFAを販売している各社を比較しつつ、導入する際にはどのくらいのコストがかかるのかをご紹介します。

SFAを導入するときの費用とは

SFAの導入にかかるコストは1ユーザー当たりの料金や初期費用、最低契約期間によって大きく異なってきます。

本記事ではSFAを導入するときのコストを、「最大手のSFA」「一般的なSFA」「リーズナブルなSFA」の3つに分けて比較します。

業界最大手のSalesForce sales Cloudの導入費用とは

業界最大手のSalesForce sales Cloudの導入費用とは

出典:salesforce.com

SFAでの業界最大手と言われているSalesForce sales Cloudですが、他のSFAと比較して高コストな印象です。

SalesForce sales Cloudの価格はSFAでも上限価格という位置づけになっており、一番標準的なコースで1ユーザー18,000円となっています。

ただし、SalesForce sales Cloudは初期費用が0円だったり、5人以下の簡単なコースが3,000円だったりと、人数やコースによっては導入するときのコストも抑えられるケースもあります。

今回は一番標準的なコースで30人の社員の会社で導入したと仮定した場合、かかる料金は以下のようになりました。

※ただし、SalesForce sales Cloudは原則1年契約となっているので、最低導入費用は月額料金×12か月分となっています。

初期費用 月額料金(30ユーザー) 合計金額(最低導入費用)
0円 540,000円 540,000円×12=6,480,000

もしSalesForce sales Cloudを通常のコースで導入すると大体このぐらいの料金になります。

一般的なSFAの導入費用とは

一般的なSFAの導入費用とは

出典:e-sales.jp

一般的なSFAの場合、初期費用が0~5万円、月額料金も1ユーザあたり4,000~6,000円として捉えると良いでしょう。

例えば、国内ベンダーで一番のシェアを誇る「eセールスマネジャー Remix Cloud」だと初期費用は0円で、月額料金は6,000円~となっています。

今回は一番標準的なコースで30人の社員の会社で導入したと仮定した場合、かかる料金は以下のようになりました。

初期費用 月額料金(30ユーザー) 合計金額(最低導入費用)
0円 180,000円 180,000円

「eセールスマネジャー Remix Cloud」の場合、最低契約期間がないので、コストとしては安く抑えられますが、他の一般的なSFAだと最低契約期間を設定している所もあります。

SFA導入sの際は、最低契約期間についても確認することが重要です。

リーズナブルなSFAの導入費用とは

リーズナブルなSFAの導入費用とは

出典:ecrea.co.jp

リーズナブルなSFAの場合、初期費用は0円、月額料金も1ユーザーあたり1,000円~3,000円程度となっています。

リーズナブルなSFAは必要な機能だけを導入するタイプが多く、その分料金を下げられるという特徴があります。

リーズナブルなSFAで有名な「Ecrea」の場合、初期費用0円、月額料金1,000円~となっています。

今回は一番リーズナブルなコースで30人の社員の会社で導入したと仮定した場合、かかる料金は以下のようになりました。

初期費用 月額料金(30ユーザー) 合計金額(最低導入費用)
0円 30,000円 30,000円

他のSFAと比べるとコストを抑えることができますが、その分機能面は他のSFAと比べると必要最低限となっています。

SFA以外の営業支援システムの費用とは

SFA以外の営業支援システムの費用とは

商談数の向上やアポイントの質向上といった営業活動の質を上げたい方は、SFA以外の営業支援システムを導入して多角的に営業活動を強化してみるのもひとつの方法です。

カタセルの営業支援システムでは商談でのキーマン接触や役員や部長といった裁量権がある担当者との商談数を多くする支援をしているので、SFAでは補いにくい部分で営業活動の強化を図ることができます。

カタセルの「キーマンを狙ったトップダウン型のアプローチ」にご興味のある方に向けてお役立ち資料をご用意いたしましたので、ぜひご一読ください。

お役立ち資料のダウンロードはこちら

SFAの導入費用を比較しながら自社に合った営業支援システムを

ここまで、日本国内で提供されているSFAの導入費用を解説していきました。

各社によって発生する料金は大きく異なりますので、最終的な導入費用も異なってきます。

SFAのコストを把握して、「自社にはどのような機能が必要なのか」「営業のどの部分を強化したいのか」等、自社に足りないものを把握した上で見極めましょう。

各社のSFAの違いが知りたい方はこちらも併せてご一読ください。

SFAシステム最大手salesforceと競合7つを徹底比較

  1. ブログ
  2. 営業ノウハウ
  3. 営業効率を高めてくれるSFAシステム。導入にかかるその費用とは