アポイント獲得の秘訣。電話など既存ツールの精度を高める方法とは

アポイント獲得の秘訣。電話など既存ツールの精度を高める方法とは

営業活動においてアポイント獲得は重要なステップです。

一方、アポイント獲得のための工夫に悩む企業も少なくありません。

そこで今回は、アポイント獲得手段の精度を高める方法をご紹介します。

既存のアポイント獲得方法:電話・メール

従来、自社でできるアポイント獲得方法として使われていたのが、電話やメールです。その特徴は、次の通りです。

電話によるアポイント獲得

電話によるアポイント獲得

アポイント獲得方法の王道が電話です。

対面での会話とは違い電話越しでの会話になりますので、対面営業が得意でも電話によるアポイント獲得は苦手という人もいるほどで、スキルやコツが必要な属人的な方法と言えます。

リストやスクリプトなどを作成し、業務をマニュアル化することでアポイントの獲得率をアップすることもできます。(別の記事でまとめていますので、気になる方はこちらもぜひご一読ください)

#20【テレアポ編】売れる営業マンが実践する相手に切られない◯つのコツのリンク

#21テレアポ営業者必見!パターン別のクロージングスクリプト例のリンク

メールによるアポイント獲得

既存のアポイント獲得方法で、電話によるアポイント獲得が苦手な方や、商材的に電話では伝えくい場合はメールによるアポイント獲得がおすすめです。

メールによるアポイント獲得の場合のメリットをいくつかご紹介します。

メリット

  • 先方の担当者が不在でもテキストとして残せる
  • テンプレートとして送ることで他の見込み客にも使える
  • 電話営業よりも内容を理解しやすい

メールによるアポイント獲得は、先方の都合に関係なくサービスの内容を伝えられるのがポイントです。

電話など既存のアポイント獲得の精度を高める方法とは

次に、上記でご紹介した既存のアポイント獲得の精度を高める方法として、利用されているツールやサービスをご紹介します。

マーケティングオートメーションの導入

マーケティングオートメーションの導入

マーケティングオートメーション(MA)は、見込み顧客の育成・選別を行い、商談機会を増やすツールです。

既存の営業方法である電話やメールによるアポイント獲得の精度を高めてくれる優れものです

メリット1.見込み顧客の育成

顧客の状態に合わせて最適な情報をメールなどで提供し、見込み顧客へと育成していきます。

現状だとアポイント獲得に繋がらない顧客でも、適切な情報を提供し見込み顧客へと育成することで、アポイント獲得の精度が高まります。

メリット2.見込み顧客の選別

メールの開封率や添付資料の開封率、リンク先のクリック率などから自動で顧客のステータスを選別します。

ステータスに合わせて送信するメールの内容を変えたり、電話によるアポイント獲得を図ったりと何をすべきか整理できるので、貴重な既存顧客や見込み顧客の損失を減らすことが可能です。

インサイドセールスの導入

インサイドセールスの導入

効率的なBtoBマーケティングを実現するために使われている営業手法。見込み顧客に対して、既存の訪問営業ではなく、電話やメール・Web会議ツールを活用した非対面の営業を行います。

マーケティングオートメーションと組み合わせて使うことで、効果を大きくすることも可能です。

メリット1.地方都市でも営業可能

既存の営業活動とは違い非対面での営業を行うため、地方都市を拠点とした営業活動が可能です。

企業によっては自社の拠点から営業に回れる範囲を顧客リストとしてピックアップし、営業に回れない地域は顧客リストから削除していることもあると思います。

そうした場合、インサイドセールスを導入することで、遠方の相手も顧客リストとして扱うことが可能になり、ターゲットの幅が広がります。

メリット2.最適なタイミングでのアポイント獲得

オンライン上で継続的にコミュニケーションを実施することで、顧客の予算やニーズのヒアリングが行え、最適なタイミングで最適な提案をすることが可能になります。

アポイント獲得代行サービスの導入

アポイント獲得代行サービスの導入

最後にご紹介するのは、プロにアポイント獲得を代行するサービスです。

各ツールを導入して自社でアポイント獲得の精度を高める方法も効果的ですが、一方でツールを導入したものの、使いこなせず成果が上がらないケースも見受けられます。

そうした場合には、プロにアポイント獲得代行を依頼することで確実にアポイント獲得の成果を上げる方法がおすすめです。

メリット1.成果報酬で費用対効果が高い

成果報酬の場合、結果が出て初めて報酬が発生するので、お金を払ったのに結果が出ないということはありません。

メリット2.商談機会の増加

アポイント獲得業務をプロに外注することで、商談機会の獲得率向上が見込めます。

ただしアポイント獲得代行は企業によって様々な工夫があり、獲得率や費用が異なりますので代行企業の選定は慎重に行いましょう。

なお、カタセルでは、キーマンとの商談獲得の支援サービスを行っています。

継続率87.5%と、導入企業様にご満足いただいている成果報酬型の商談獲得代行サービスですので、ご興味のある方はこちらのお役立ち資料をぜひご一読ください。

お役立ち資料のダウンロードはこちら

電話など既存のアポイント獲得方法はツールや代行サービスを使って高い精度を

ここまで、既存のアポイント獲得手段の精度を高める方法を解説してきました。

それぞれの特徴やメリットを把握した上で、自社の状況に合わせて導入ツールやサービスを選定し、会社の業績UPを目指しましょう。

自社による既存の電話営業から代行サービスに切り替える際の注意点などはこちらの記事でまとめていますので、ご興味のある方はご一読ください。

自社営業の育成vs営業代行。互いのメリットと切替のタイミングとはのリンク

  1. ブログ
  2. 営業ノウハウ
  3. アポイント獲得の秘訣。電話など既存ツールの精度を高める方法とは